機密機器の輸送は、専門業者に依頼して運んでもらおう

加工の良さ

メリットとデメリットについて。

当社の物流加工についてお話します。当社の物流加工には当社と顧客との間の輸送のための通い箱梱包輸送があります。これはどういうことかと言いますと、通常当社からの輸送は専用の段ボール箱に梱包して出荷されますが、一部の顧客ではこの段ボール梱包を省き専用の通い箱で輸送を行う物流加工があります。この通い箱輸送によるメリットは、まず段ボール箱のゴミが発生しないことです。通常の場合では当社から顧客に輸送した場合には、顧客で段ボール箱から製品を取り出し段ボール箱はゴミとなってしまいます。このため顧客でのゴミの処分が発生してしてしまうことと、ゴミの発生による地球温暖化の要因の一つになっていることが問題であります。

このため顧客でのゴミの処分の発生を無くし、地球温暖化対策に向けてこの通い箱輸送が行われています。またその他に通い箱輸送のメリットは、段ボール箱の費用が掛からないことです。通い箱輸送は一度通い箱を作ってしまえばその費用だけで済みますが、段ボール箱輸送では毎回当社から顧客へ出荷する時に段ボール箱費用が掛かってしまいます。このように通い箱輸送には大きなメリットがあります。ただ一方で通い箱輸送のデメリットとしては、通い箱を当社または顧客で保管する必要があることです。例えば通い箱を100個作ったとして、当社で50個顧客で50個ずつ保管しなければならないことです。段ボール箱はゴミとして捨てればそれで終わりになりますが、通い箱は一度作ればゴミとして処分することが出来ず、どこかで保管していなければならないことです。以上が当社の物流加工についてでした。